あさやんの何でも日記

趣味のラジコンを中心に、日常生活で感じた事などを気軽に書いていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ちょっと肌寒くなってきましたね?
すっかり主婦夫が板に付いてきた、○だし「なかやん」です(笑)

11月4日(土)にイチバンナイトレースに参加してきました。
例の如く、三部作構成となっております(笑)


今回はちかりんの妊娠が発覚した為に、アキとゲンキの三人での参加となってしまいました。せっかく盛り上がってきた、兄弟対決もしばらくのお預けとなってしまいました(全国のちかりんファンのみなさまスイマセン)


最近、遅刻気味の到着となってます。12時半到着でした。
すでにピットの方も半分以上が埋まっている状態で、参加人数が多いのが予想されました(ミッドナイトレース??)
しかし、マツさんのはからいでいつもの場所にピットを設営できました(ありがとうマツさん)

さて、いつものようにピット設営を済まして、ゲンキのマシンから準備を始めます。
ダンパーを組み、簡単にアライメントの調整を済まして練習走行を開始させました。
初めの数周は、何かを確かめるかのように走行させてましたが・・・突如!!
ストレート入り口の右コーナーで、真っすぐに突っ込んで行き(オーイ)
バンパーが大破!!シャーシのフロント5mm程度がどこ行ったの???
正面衝突だったんで、足回りは無事だったんですが・・・非常にヤバイ感じです。
応急処置をして何とか走行出来る状態にしますが、軽い衝突でバンパーがいがんでしまいボディーマウントがズレてしまいます。どうしょうも無い状態になってしまいました(悲)しかも、その後の練習走行でもクラッシュの連続で、最後には再起不能状態に・・・・・


マイマシンの方はっていうと、前回の練習走行から初めて箱から出すという状態です。
こちらの方も、ダンパーを組みアライメントの調整をして走行に備えますが・・・なにせゲンキが上記の様な状態ですんでセットなんて出来る状態ではありませんが、前回のかいちょプロデュースのままなのが良かったのかマシン自体はそんなに悪い状態ではありませんでした。
でも、ちょっと駆動系が重いかな??
タイムの方も、練習段階では11秒台に入れることが出来ませんでした。(12秒フラット)


他のエキパクラス参加の方はっていうと

マツさん
練習から11秒台を連発!!相変わらず調子がいい様です。マシンも最近は安定していい状態に組み上がっているようで、さすが努力してるなって感じです。
ぶちょ
練習途中から、な、なんとなおじゅんプロデュースが始まり、見る見る内にマシンがセットされていってました。こちらも、自己ベストを練習段階で更新?とかなり好調なようです。
局長
2ヶ月ぶり?の参加、しかもまったくラジって無かったらしくって、勘を取り戻すのに数パックかかっていましたが練習後半にはかなりいい感じで走行してました。ここ一発の速さを持っているんで要注意!!って感じ
おぎけんさん
今回はダブルエントリーらしく、練習走行も惜しみなくされてました。その数10パック以上!!タフです。しかも、走行の方も安定してます。さすがです。
T橋さん
こちらもダブルエントリーで練習走行もフルに行ってました?
久々540参戦の女帝こと かずりんも気合が入って??ました??
でも、この方は速いですから?。ちなみに僕は勝った事がないです

エキパクラス参加人数15人と練習段階から熱いっす!!


 アフターの前に少しだけ、ゲンキとちかりんの状況を

ゲンキですが、今日は全く集中力がありません。原因はDSLのせいです。
ラジコンをやってはゲーム、ゲームで・・・僕が悪いんですけどね(ちかりんが居ない為、ピット作業に集中出来ない為)
タイムも練習で見せた14秒台なんて程遠い16秒止まりで、しかも決勝は2回ともリタイヤ・・・ちょっとゲンキにはモンスターはもったいないかもしれません。もうちょっと実力をつけてからの方がいいかもしれません(マジで考えます)

ちかりんの方は、ライバルのアキとかなり緊迫した争いになってましたが、まさかまさかのAメイン入りをしてしまいました。でも、これが裏目に・・・
僕も経験がありますが、実力以上のクラスに入ってしまうと早いマシンが気になって気になって自分の走りが出来ません。しかもちかりんはレース3戦目ですし、邪魔をしたくない・・・って気持ちが先走り、後から来るマシンはすべてが、トップのマシンに見えてしまいます。
結果の方は、何とか目標の12秒台は出ますが、ラップの方は35周に終わってしまいました。ベストラップはアキに100分の3秒の差を付けてましたが(ビミョウ?)ラップはアキが36周に突入させていたので・・・

来月の目標は
あさやん  42周 11秒3
ちかりん  36周 12秒5
ゲンキ   30周 14秒台
ってところを目標にしたいと思います。


さて、アフター編ですが

恒例のじゃんけん大会では、やさしい大人の方たちの好意によりゲンキが次々と商品を貰ってきます。(でかした?いや、ありがとうございます)
あとは、僕が実力で2個ゲット!!で、ちかりんは1個ゲット
いつもいつもありがとうございます。

しかし、その後は・・・店長より重大発表が・・・ 
うーんこれは・・・本当に重大っす。
どうしょう??


片付けでちかりんがぼくのセッティングボードのガラスを割っちゃいました(悲)メイド・イン・TOKIOやのに・・・ふくぶちょ?すいません、せっかく運んで来てくれたのに。


それに、今回はプロデュースをしてくれた 「かいちょ」
本当にありがとうございました。久々に走行させていて楽しかったです。
今日からは、足を向けて寝れません(笑)
今後もアドバイスの方、よろしくお願いします。
もちろん、そのほかのエキパドライバーの方も、ヨロシクです。

それから、ゲンキにって練習用ボディーを下さったふくちゃんもありがとうございます。これで、こころおきなくぶつけられ(アカンがな、ぶつけたら)
よく言い聞かせて使わせます(笑)

 今日は本当に決勝の様子を書こうかな?
早く書かないと記憶が薄れていきますからね(笑)

しかし、今回の決勝は本当に追い込まれました。
結局は予選ではいいところなしで終わってしまいました。
Bメイン3番手スタートです。

いよいよ1回目の決勝が始まります。
気合を入れなおしてスタートを待ちます。
しかもこの決勝はバッテリーまで貸してもらっての出場です(これがまた、かなりのプレッシャーだったりして)
さて、スタートです。
違う?、スタートが違います!!抜群のダッシュ力です。多分??一周目でトップに立ったような気がします。(多分)ストレートも早いの何のって、過去最高のスピードです。感動?
ところが、数周で突然のスローダウン(マ・ジ・デ・??)
モーターがいっちゃったみたいです。
その後、ノーミスで走りますが(当たり前!!)結果は33週です。
ちかりん、アキに負けてるやん。

本当に追い込まれてしまいました(汗)

次の決勝が始まるまでの間も、ちかりん・ゲンキのバッテリー管理と簡単なメンテが待っています。しかも、撮影隊任務が・・・今日は3人しか居てなかったんでフル稼働状態でした。特に電飾男さんには、かなり撮影して頂くことのなってしまいました。(電飾男さんもダブルエントリー)
2回目が始まる寸前にマシンの元へ・・・ボディーを外して、バッテリーを下ろしただけの状態!!
ここで慌ててバッテリーを積み準備をしますが、同じメインの方にはちょっとご迷惑をかけてしまいました。・・・Bメインのみなさん、すいませんでした。
なんとか、スタート準備が整いました。多分、過去最高にカツっていたハズです。このおかげで、結果が出て無い事を忘れてました。(なんせ、バッテリーのプラスはどっちやったっけ?ってきいてましたからね)
みなさんを、お待たせしてスタートグリッドに着きます。
なんか、もうスタートって感じでした。

でも、運命のスタートです。

プッ、プッ、プッ、プー

今回は、無理せずにスタートをしてジワジワ行こうと考えました。でも、スタートは良かったんで、数周で2番手に浮上します。トップも目前に・・・
ここでも、あまり無理をせずに食いついていきます。
ストレートの伸びは、ひょっとしたら540クラスで最高やったかも??ってぐらい伸びてましたから、最終コーナーでいい位置で行けたら、ストレートで抜こうと思い、そのチャンスを待ちます。
軽い接触が何度かあったと思います。(申し訳ありません)
とうとう、そのチャンスが来ました?。
トップです!!
その後も、小さなミスを繰り返しながらも11秒4台のベストラップで、2番手を突き放していきます。
これです!!今日の練習の時のリズムが戻ってきました。
むっちゃ楽しいです。さっきのレースまでの不調さがウソのように、気持ち良く走らせる事が出来ました。
でも、小さなミスが多く、ベストラップはコンマ2程縮めますが記録の方は、100分の数秒しか縮められませんでした。

しかし、最後の最後でなんとかBメイン1位を取ることが出来ました。(ちょっと安心)

ちょっと遅くなったんで、今日はここまで(笑)
アフター編に続きを少しだけ

↑といいたいところなんですが

昨日、イチバンに練習に行って来ました。とは言っても僕はほとんど走らせずにちかりんとゲンキの強化練習(笑)と超初心者の二人を連れてのものでした。

超初心者の二人なんですが、一人は春に行われたヒロサカパパ主催のレディースカップに出て自分のラジコンが欲しいと言いだしたハッチとその練習風景を見て私もやりたいって言い出した二人です。
マシンはTT-01とTA-05で製作は僕です(笑)
20061012200824.jpg

この2台が終わった頃には・・・・お?可哀想!!

ハッチの方は一応数回の経験があるので、まっ、ラジコン走らせてるな?レベルでした。もちろんタイムは計ってません(多分20秒以上)
さて、今回初めてのもう一方は・・・さー次回は頑張りましょう?
でも、最後はハッチのTTは前足骨折のホイルが異常な壊れ方をしてジ・エンド!!もう一人は、スピードが出ていなかった為か?何とか無事に終了しました。
しかし、ボディーは悲惨!!とてもここには載せられません(撮るのを忘れてました)
ゲンキは、全く成長が見られません。自分より下の人が居てると調子に乗りまくりで、最後のはシャーシ剥離ではなくシャーシ断裂でバンパーが・・・頭イター。
ちかりんは、あいにくのグリップ状態だったんで(グリップはするが、かなり重たい感じ)で14秒がやっとって感じで、こちらも余り進歩なかったかな?。ちょっと詰めて行ったら、上手くなるかな?なんて(甘かった!!)
でも、僕も走らせましたが12秒フラットがベストでした・・・

しかし、そんな僕達を尻目に練習に来られていた、○林選手
楽々と10秒6
しかも、新兵器が・・・

20061012200923.jpg


な、なんと!!メデューサEX
気合の入ったブルーコンバージョンがきれい?っす
でも、セットが出てないためか??11秒台で終了。
これからが楽しみですねー
来月は、ダブルエントリーか??




 さて、絶好調で予選を迎える事になった僕です。

1回目が始まります。
6台の横一列スタートです。(これ、嫌い)
しかし、マシンの調子の良さとかいちょを信じて、スタートに賭けます。
プッ、プッ、プッ、プッー
いいスタートが切れましたが、イン側のマシンが一歩リードで1コーナーは2番手で進入していきましたが・・・その後のS字コーナーで多重クラッシュ!!
まだまだ?、あれ?真っ直ぐ走りませ?ん。やってしまいました先月の決勝2回目と同じです・・・もちろんこうなると結果は見えてました。ごめんなさい・・・・

ちょっと焦ってます。せっかくのかいちょプロデュースです。練習もさんざん付き合ってもらってますし、なんとか結果を出さないと申し訳ありません・・・しかも、練習では快走で期待を持っていただけに・・・
さて、緊張の2回目のスタートです。
一回目は、スタートダッシュは良かったので2回目もスタートに賭けます。
今度も良いスタートを切れました。しかも、数周は2番手で走行していましたがミス!!3番手に後退。その後もリズムに乗り切れずに・・・
結局はAメインどころか、Bメイン3番手
これには、ちょっとヘコミました・・・(かいちょ、申し訳ありませんでした)
いつも通りと言えばいつも通りなんですが・・・やはり、今の実力はこんなもんなんでしょうか?
ただ、やっぱり かいちょに会わす顔が・・・ってピットの前が かいちょやし(笑)決勝は、頑張ります、命が掛かってますから(笑)


さー子供とちかりんなんですが、ちょっとカツってたんであんまり覚えてないんですよね?
かすかな記憶によりますと(笑)
ゲンキはダントツの最下位です(笑)彼を越える者は、イチバンには居てない様ですね。悔しさもなく、のほほーんと最下位スタートです。
それに変わって、兄弟対決を控えたちかりんは、ラップこそ12秒台に届きませんが、持ち前の勝負強さ??心臓の強さ??根性??で、まさかのAメイン入りを果たします。
っで、この地点でマツさんとのパシリ対決に勝利を収めます。
でも、兄弟直接対決を見たかったな?

ちょっとハードスケジュールだったんで、放置してました。
眠いのなんのって・・・

さてさて、7日の土曜日にイチバンナイトレースに行って来ました。

木曜日に子供が熱をだしてしまい、嫁さんも出場が危ぶまれましたが・・・
ゲンキ自身もよっぽど行きたかったのでしょう?金曜日の夜には、何も無かったかのように、熱も下がりました。

今回は、僕のマシンをかいちょがプロデュースをして頂いたので、前日メンテも2台だけで終わり楽勝で片付けちゃいました。(手抜き?)

当日はいつものごとく、アキ選手と乗合で出発です。ちかりんはゲンキが熱を出した時に休みを振った為に夕方の合流です。(大丈夫か?)


到着は、12時15分ぐらいでピットに入ると ガラ?・・・
ちょっと少ないんちゃう??

ま、気にせずにピットをライバル マツさんの横に組みます。

ゲンキのマシンの最終調整を済ませ、とっととゲンキを練習に向かわせます。
が、絶不調です。ぶつけないんですが、17、18秒・・・こりゃ駄目や?
とは言っても、ぶつけないんでほっときました。

マイマシンをかいちょから受け取りました。(ニヤリ)
数箇所のパーツが変わってるのが直ぐに分かり、ちょっと期待が高まってきましたよ?。
バッテリーの充電管理もかいちょがやってくれたんで、練習段階ではかなりユトリです。


さて、1本目の練習走行を開始します。
お、お?、おお?、おおおっ?
快適です?良く走ります?良く曲がります?
練習1本めから11秒台後半ですが、連発っす。いいです?
二本目には自己ベストの11秒5まで出てます。
やっぱり、マシンメンテの差は・・・ここまで違うんやな?と実感しつつ
練習走行を続けます。
3本目か?4本目には、出ました?11秒3

ひょっとして、ひょっとするかも?

途中、テックのワークスドライバータムラさんがミニシャーシを走らせてたんですが、食いついていけます。(感動!!)前に出さしてもらっても、オッ?オオッ?ミスをしなければ・・・差が・・・少し開いてるかも?
やっぱり、ひょっとするかも?
ってところで、タイヤとボディーをかいちょと試していきます。

最終的には、RP24 ウィンターバージョン ボンバーレッド テック タイプBリブ高  ボディーは アコードに決定。

予選開始を待ちます。


さてゲンキですが、練習後半に何とか14秒台に入りちょっと安心しました。(本日の目標タイムでした)
しかし、本人はこれで満足してしまい、集中力が切れてしまいます。(最悪!!)
その後も、ぶつけないんですが15、16秒・・・で練習終了です。

さて、兄弟対決&あさやん、マツのパシリ対決の運命を握るちかりんが6時頃に到着です。
準備しておいたマシンで直ぐに練習走行をさせます。
しかし、前回の練習時とまったく同じ・・・アクセル全開ポイントがほとんどありません、もちろんタイムも上がる訳なく13、14秒台止まり。マズイっす
アキは好調に練習走行を重ねています。

いまいち調子が上がらないまま(俺だけ?)決勝スタートです。

1回目
最近、めっぽう上手くなったリョータ選手が僕の前からスタートです(ちょっと複雑な心境っす・・・笑)
スタート!!
モーターは普通に回っています??秘密兵器のお陰か??でも、いつブローするか分からないので、いつもよりアクセルワークに気を使って走らせます。
しかし、リョータ選手のピカチュウ ワーゲンはかなり強敵です(笑)なんといっても、こけません。すぐに起き上がります。スゲー!!
アナウンスを聞くと、回っていないモーターと3ヶ月使用のCS-22タイヤでも11秒台が出ているようで、ちょっと意外でした。本当にコース取りとアクセルワークって大切なんやなーって実感しました。あとは、心のゆとりですね(笑)今回に限っては、半分あきらめてましたし・・・
でも後半でマシンから異音が聞こえてきますが(ギアトラブル)
なんとか40周に入りトップゴール!!

実は今回のレース用に、ファンを取り付けてみました。この効果かどうかは分かりませんが??予選で絶不調だったモーターが普通に回ってました。
熱ダレ対策として、多少なりとも効果があるんでは??そんなに高い投資ではないので一度試してみる価値があるかもしれないですよ。

2回目
やはりスパーギアが欠けてました・・・これも予備は子供に使用した為にありません。またまたイチバンにも売ってません・・・
仕方ないので、ピニオンを逆に付けて反対側の面に当たる様にして、バックラッシュをややきつめで使用しました(いけるんかな?)
1回目の時と同じ様な展開ですが、途中で他車と接触で真っ直ぐに走らなくなります。しかもアライメントもかなり狂ったようで、左右の蛇角も変わってしまいました。こうなると僕の腕ではどうしょうもないです。
途中、アナウンスによるピカチュウに負けたらボディー取り上げるぞ攻撃(笑)ゲンキの「おとうさん頑張れ」攻撃(これは、かなりプレッシャー)そしてコース上ではTakagin選手のプレッシャーと・・・
おもしろい展開でしたが、プレッシャーに弱い僕は あえなく撃沈!!で4位ゴールでした

しかし、1回目のタイムがリョータ選手より4秒上回っていたのでBメイン1位を死守(笑)に成功。かなり充実したレースとなりました。


20060904001049.jpg


さーて
嫁さんとゲンキの出番です。
もちろんライバルじゅん君も同じレースです。
1回目
圧倒的にじゅん君が優勢で、あわや周回遅れか?のところでゴールです。
嫁さんも先月より1周記録を伸ばします。
ゲンキは、よく頑張りました。(同じメインの方、重ね重ね申し訳ありませんでした)特に、またまた電飾男さんには申し訳ありませんでした。

しかし、嫁さんのマシンは、本当にもうちょっと走ってくれる筈なんですが・・・
20060904001030.jpg


2回目
ちょっと嫁さんにカツを入れます。
「2回目やから壊してもいいでぇ、もっと握ってくれー」
1回目よりベストラップも1秒近く上げ、周回数も35週!!
これって、俺が何ヶ月目に出した記録なんやろーって言う位伸びてます。
しかも、ライバルのじゅん君に逆転勝利!!(今しか勝てやんぞー)
いや?メンテした甲斐がありました。

ほんでゲンキはって言うと・・・頑張りました。(そればっかり!!)
でも、掴み所がないんです(笑)
しかし今回は、マシンを1度も壊す事もなく本当に頑張ってましたから。

もうしばらくノービスの方には御迷惑をおかけすると思いますが、暖かい目で見てやって下さい。本人も頑張っていますし、出来るだけ迷惑の無い様に指導して行きたいとおもってますので・・・






少しだけ練習編の続きです。

へちょさんに嫁さんが秘密特訓を受けてました(先月に登場した、謎のミニバギーを走行)初めは、ボロボロでしたが数周で何とか走らせれる様になってました。すると、へちょさん来て「あれをまともの走らせれたら、モンスターを走らせた時にだいぶ楽な筈やで」
どうもありがとうございました。(最後は壊してた!!)
予選開始の2時間程前の走行で、マイマシンがトラブルです。
マツさんとのバトルで少し攻め過ぎた為、中央の柱に激突!!
バンパーサポートとFアクスルシャフトの破損でピンが抜けてました。Rのアクスルは予備があったんですが、F用はありません(汗)イチバンにもありませんでした。仕方なくラジペンで握ってピンが引っかかる様にしてイモネジを思いっきり締め込みました。
すると、嫁さんもクラッシュで戻ってきました(最悪)
仕方なく最後の練習走行は、マイマシンを使わせました(夫婦愛ー)ちょっと不安だったんでコースに・・・
感想を聞くと走らせやすいーって言ってたんで、少しだけセットを僕のマシンに近づけました。(ダンパー角をノーマルにして、リバウンドを4mmに)

そして予選の準備にかかります。

そのまま嫁さんのマシンから、タイヤ・モーターを変えます。この時、じゅん君の言葉が・・・「お父さんが、練習の時より早くしたるって ゆうてた」どうしょうか悩んだ挙句に、僕の本番用モーターを付けました(うーん夫婦愛)もおええーちゅうねん
そして、ゲンキのマシンは幸い故障箇所もなくモーター・タイヤ交換と車高を合わせただけで済みました。
そしてマイマシンなんですが、嫁さんに僕のモーターを付けたのを忘れてって言うか、嫁さんのマシンを見て装着完了したと思い込み、何と練習用のモーターのまま・・・

そして1回目の予選が始まります。

僕のグループにマツさんがいてました。
スタート!!
一気に前に出る事が出来ました。しかも、早いです。手応え充分っす。来たーって感じでした。
しかし、3周目ぐらいに接触!!ありゃ!直線でスピードが出なくなりました。Oh My Got!!なんと障害物状態に・・・
一瞬で最下位まで落ちていきます。それよりも、このレースのレギュでモーター交換禁止の文字が浮かんできました。それなら、とりあえずはゆっくり走ろうと開き直り走っていると、いるはずもないマツ選手が僕と同じスピードで走っています(笑)ハッハッハッ僕と同じ症状です。二人でしゃべりながら完走
。とりあえず、もう一回このモーターで走ってみて主催者さんに聞きに行こうって事で合意。
2回目は、うーんさっきよりマシかな?
でも、マツ選手は僕より最悪なようです。最下位に消えていきました(笑)でも今回は、かなり時間をかけて仕上げたマシンだけに悔しそうでしたが、モーター交換で最後尾スタートを選んだようです。
終わってみると僕はB2に付けていました??なんとかなりそうだったんで、モーターは交換せずに走ることにしました。

さて、嫁さんはゲンキと同じ組でした。
大事に走らせ過ぎで、練習で出ていたタイムより遥かに遅いタイムでした。でも、練習の時より走らせやすいし速くなった(そりゃそうでしょ)なのになぜ??
ゲンキはマイペースでクネクネと走り、優しいMDRさんに後からライトを照らしてもらいながらゴールしてました。本当にすいませんでした、MDRさんと同じ組を走っていたみなさん。
2回目も同じようなペースで完走。
嫁さんは、B4スタート??やったっけ?
ゲンキは予定通りのドベ(ちょっとは悔しがれ!!)

じゅん君は余裕のBメインTQスタートをゲット!!


僕もある種の開き直りが出来、今回は先月よりもカツってません。
マッタリとレースを楽しもうと思いました。(モーターもいつ壊れるか分からんし)


では、いよいよ決勝です。

っと言う事で、また明日

 2日にイチナイトレースに行ってきました。

まずは、練習編です。(笑)


レース前日は、3台メンテの為3時ごろまで頑張ってみました・・・
まず子供のマシンは、何かいい感じに仕上がってしまいました。
嫁さんのマシンは、どうも調子が悪くベアリング類はエボから移植等、結構時間がかかってしまいました。
マイマシンは、一番手抜きです(笑)


嫁さんが仕事の後で合流って事で、8時半には起こされました・・・
準備も子供が居たのではかどりません・・・
なんとか、12時に到着しましたが


さてさて、いつも通りに準備にかかります。

まずはやっぱり子供のマシンです。
セッティングですが、じゅん君のマシンをかなり参考にさせてもらったつもり?です。
ダンパーは前後共に一番寝かします、オイルは硬いものを450番(余ってたから??ゴメン)その代わりにバネは前回より1段階ずつ柔らかくします。車高の方も  F 5.5 R 6.0と高目にセットしてリバンドを想いっきりとりますが リアダンパー長が短く思った以上に取れなかった為ダンパーエンドを長いものに交換。バンパーもシャーシが剥離している為バンパーの取り付けに使用していたスペーサーを取りシャーシよりダンパーが出る様にしました。トー角も直線に重点を置きFRともトーインにセットしてみました。
ギア比も5.7ぐらいに。
さて、練習走行ですが・・・相変わらず、遅く安定タイムも17秒台、ぼくも走らせますがそんなに悪くない感じだったんでそのまま練習をさせます。ライバルのじゅん君もまだ到着していなかったので燃えないのか?

合間を見ながら、マイマシンをセッティングしていきます。
前回とは少し変えてみました。
ダンパーオイルを250番に、バネの方は1段ずつ硬いものに変更して車高も0.5mm上げてみました。(特に意味はなかったりして・・・)
走行してみますが、なかなかいい感じでした。タイムは12秒中盤でしたが、しっくりきていたのでこのまま走行します。

嫁さんの方も4時半着ってことだったので、充電準備とマシンを用意します。
こちらの方は、ダンパーはもちろん寝かせました。オイルは300番でバネは定番にブルーシルバーでリバウンドは前後7?(ちょっと多いか?)とこんな感じで組んでみました。

その頃に、本日のメインイベント戦の相手、じゅん君到着!!
どうも、気合入りまくりの自信満々(これはヤバイよー)しかも、親子で威嚇攻撃を(笑)相手のちかりんが居てないのに・・・

そうこうしてる間に4時20分で駅に嫁さんを向かえに行きます。


早速、じゅん VS ちかりん VS ゲンキ
の練習戦の開始です。(なぜか?ギャラリーが)
じゅん君が早ーい、まじで早ーい、むっちゃ早ーい
ゲンキの方も遅ーい、まじで遅ーい、むっちゃ邪魔ー
ちかりんは、なんか中途半端ー(練習用のモーターが大ハズレ)でももうちょい走るはずなんやけどー
数本走らせますが、完敗です。


その他の情報としては(笑)
20060904001008.jpg

おぎけんパパのマシン
今回より新しく出来た、電飾ラリーカークラス(無い無い)に参戦らしい??
でも、かっこいいー  飾っておきたいですね。
走りもなかなかのもんでした。マシンはジェネティック
その他には
僕にライバル宣言をしたマツさんが、仕事をさぼってマシンのメンテに3日もかけた(さぼったのはウソ)最高傑作の415を自慢してました(笑)
でも、すばらしい出来でした。毎回これが出来たら、やられるのは時間の問題って感じです。(この後、悲劇がー)
電飾男さんも、今日は早めに到着してました。
こちらも、新クラスにエントリーのミニクーパー電飾、TA?04SSS(こんなんあるのー??)でも、毎回ボディー製作に時間をかけてるのに、マシンのメンテもエキパ並みなのは関心します。

では、予選編は後日アップ!!


実は、昨日に同じ題名でアップしたんですが・・・保存の段階でパソがフリーズ
ショックっす。

では改めて決勝スタートです。(ちょっと短め)


決勝1回目
Bメインですがポールスタートです。しかしこの位置のスタートは実は苦手なんです・・・案の定アウトに膨らみますが、何とか数週はトップをキープします。しかしながら、かどっち選手が(なんでここを走ってるの??)実力発揮でドンドン迫ってきます。3分頃には後につけられます。
ここでお決まり?最終コーナーでミス・・・万事急須
数週は3秒ぐらいで食いつきますが、またまたミス・・・
結局は約1周に差を付けられてゴールです。

決勝2回目
1回目と同じような展開になりますが、今回は早目に刺されます(笑)
ここでも、数周は付いて行きますが・・・やっぱり
しかし、トップのかどっち選手は大きくミスって後退します。
そこに、電飾男とT橋選手が好バトルを展開しながら迫ってきます。
お立ち台での話では(電飾男)「あさやん!残り1分のとこで追い着くでー」
言葉通りに1分前にきっちり追い着いてきました。
しかし、僕にモーターは熱ダレ開始?(後でラップを見てみると、やはり後半数分間は11秒台がありませんでした)
ケツをつつかれまくりですが、電飾男・T橋さん二人のオトナの走りに救われて何とか、トップゴールですが、40周止まりでした。


嫁さんの方はって言いますと
Cメインでポールを獲得です。
20060806055700.jpg


レース展開の方も、数周は乱れますが、タミグラ向きのオトナの走りを見せます。ベストラップこそ13秒後半ですが、ミスがかなり少なく2位ゴールを決めます。
2回とも最下位まで落ちるんですが、アベレージの大事さを見せ付けられます。
記録の方も33週8分1秒
これって、僕が参加し始めて三ヶ月目ぐらいの記録です。
ちなみに、初参加はTT?01で30週でしたから、話にならない位負けてますねー
(才能あるんかな??)
数ヶ月後には負けてそうですね。ヤバイー


今回の教訓としては、
ともかくミスの回数を減らさないとダメです。
それと、熱対策もしないとだめっすね(半端な熱さじゃないです。そりゃタレルは)
しかし目標は、42周が見えてきました

プロフィール

あさやん

Author:あさやん
FC2ブログへようこそ!
趣味のラジコンを中心に、その他日常生活で感じた事を日記感覚で書いていこうと思ってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

="JavaScri

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

くまック

ブロとも申請フォーム
カーマニア


powered by blog watches

カーマニア


powered by blog watches

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。