あさやんの何でも日記

趣味のラジコンを中心に、日常生活で感じた事などを気軽に書いていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 もとぴーがいいネタを振ってくれましたねー。

僕は、小学校2年まで松原に住んでいましたが、小3で奈良の香芝に引っ越して来ました。しかも、二上山っていう標高600mないぐらいの小さな山の近く(登山口までチャリンコで10分ぐらい)
虫を取らない訳が無い!

ホントに、カブト・クワガタなんて、おかんに叱られるぐらい取って帰りましたよ。

カブトやクワガタは、大きな木の幹を軽く削ってやり、樹液を出してやると翌朝には5,6匹は居てましたね。それとか、カルピスを原液で塗って置くとバッチリです。そういった場所を数箇所知っていたら、もうとんでもない位とれます。
でも、クワガタは少しやっかいでした。
結構、上の方に居てる事が多い上に狭いところに入って行くんで、こういった場合は爆竹をその入り口で、爆発させると気絶して簡単に捕れます。


働き出して間の無い頃に、天然のカブトやクワガタは高く売れるって聞いた事があり、何度か連れと捕獲しに行った事がありますが、夜にそんな場所に行くと気味が悪いのなんのって・・・よく平気で行けたなって関心した覚えがあります。
エッ、成果はって?
何日かかけて100匹ぐらい捕りましたよ・・・
業者さんに持って行きましたが1匹100円にもならなかったものがほとんどでしたね・・
数匹が何百円かになって1万ぐらいになりましたが、連れと3人で何日かかけて、夜に気味の悪い所に入って行き、早起きをして
割りに合わないって事に気が付きました。(遅いちゅーの)


でも本当に懐かしいですね、この夏に一度くらいは子供にこういった経験をさせてみたいですね。
多分、うちの子も含めてほとんどの子供が、カブトやクワガタはスーパーに居てるって思ってるんでしょうね?
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

…続き
下におとしたアケビをひらおうとした親父の目にはそのハビの姿が飛込んできて、二人で飛んで離れた記憶が有ります。そのままでは危ないので、石を胴体にぶつけて動きを封じて再度石攻撃!それでも生命力の強い奴!何度もアタックしてきます。タイミング良く顏みしりのオジサンが通りかかり事情を話すと、ハビにトドメをさして、尻尾を掴みカブに乗って持ち帰りました。ハビ酒にするんだそうです。ちなみにハビは半殺し状態です。
【2006/07/19 07:29】 URL | もとぴー #- [ 編集]


やっぱり、小さい頃は買った貰ったはあまり賛成出来ませんねぇ。採った、育てたがあって初めて命の尊さと物を大切にする心が育つんだと
僕は思います。そんな経験をたくさんした子は優しい子に育つと思います。沢山させてあげてください。山や川や海【出来れば綺麗な砂浜ではない地元小学生達の海水浴場】も教材の宝庫ですよね(*^^*)。そうそう、秋にアケビを採りに親父と行った時、マムシ【地元南紀ではハビって言います】がトグロ巻いて臨戦体制になっていたことに気付かず上を向いてアケビ採りに夢中になった事ありました。 続く…。
【2006/07/19 07:19】 URL | もとぴー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mannenshosinnsha.blog66.fc2.com/tb.php/54-2f15561d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

あさやん

Author:あさやん
FC2ブログへようこそ!
趣味のラジコンを中心に、その他日常生活で感じた事を日記感覚で書いていこうと思ってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

="JavaScri

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

くまック

ブロとも申請フォーム
カーマニア


powered by blog watches

カーマニア


powered by blog watches

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。