あさやんの何でも日記

趣味のラジコンを中心に、日常生活で感じた事などを気軽に書いていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さてさて練習走行が始まる訳なんですが

始まったのは8時半で、徐々に気温が下がりグリップは落ちる一方みたい

ファーストドライバーは各チームともエースドライバーが出てくるみたいなんで、我チームはK君です。


そんな中でもラップの方は3番目と中々の好タイムを叩き出していました。

速い人で39秒台

K君は41秒台でした。


続くI君ですが・・・

10周程度回ったうち半分以上が1分台・・・・

どうやったらそんなペースで走れるの???


やっと僕の番です

とりあえず1周目はコースを確かめながら、45秒台

2周目からは、ちょっと走れてる人に着いて行こうとしますが・・・・無理!!

それでも何とか42秒台で周回を重ねてました。



そしていよいよ1時間耐久レースが9時からスタートしました。

ファーストドライバーはK君です。

スタートと同時に恒例のクラッシュが・・・

うまくかわしたK君は2番手に浮上し1周目をかえってきます。

こ、これは


しかし2周目以降、マシンの姿が・・・・


はい、

コースの一番分かりにくいところで刺さってたそうです。これで5分もロスってしまい万事休す

P1000376.jpg
ここじゃないよ(笑)

P1000377.jpg
これの右のほうなんですが見えないです。


続いてI君ですが

相変わらずペースが・・・

1分は切っているものの無駄なブレーキングが多いのでエンジンがかぶり気味になってきているようで

30分経過地点でマシンチェンジ

これでまたまたタイムロスです。

もちろんダントツの最下位

P1000378.jpg
(関係ないです)


一段と操縦がしにくくなったようでI君が「替ってください」のサイン

いよいよ本命

夜もワークスドライバーが登場です(笑)

最下位って事もあり気楽にスタート出来ました。


ペース的にもかなり走れてきたんちゃう?

って錯覚するくらいスムーズに走れてきました。


結局は25分程度連続走行してました(笑)

ラップの方も41秒台が連発!!

K君とほとんど変わらないラップで、大満足

中年オヤジの維持をみせることができましたよ。


ラップだけでいうと、24人中8番目

K君が7番目



ベストラップは38秒後半でしたから

健闘したんでは?


順位の方も終わってみたら一つ上がって7位でした。


P1000379.jpg

勝手に載せてすいません。

上位3チームの皆さんです。

月に2,3回は走行にきているみたいで、とうてい勝てる訳がありません。

安定感も抜群でしたね

ラジと一緒で

うまい人の走りは、一見遅く見えてました。



これっておもろいっすね??

一度知ってるメンバーばかりでレースしてみたいものです。


誰か企画たてて欲しいな???





よ?????し

次は30秒台目指すぞ???
(昼間なら出そうですが)
スポンサーサイト

一昨日前に行ってきました。

レースです。

実に、1年以上行ってなかったレースに

し、しかもカートです。




話せば長??くなるんですが(そんな事は無いです)

アルバイトの知り合いがカートをやってるらしく

「耐久レースするから」って小耳にはさみました。

もちろん興味が無い訳がないでしょう(笑)

二つ返事で「行くで??」


しかし、耐久レースらしく3人一組でとのことでした・・・

早速、アルバイトの有志をつのり

何とか二人を強制参加させることに成功!!


ではメンバーを紹介しよう(笑)

K君
こやつは普段からバイクに乗り、自動車の専門学校に通うメカ好き

就職先もショップに決定している。

声をかけてからも練習に3回程行き、エースドライバーを闇で狙う姑息なやつ

もう一人は

I君
参加料が学生にしたら高い(でもコンパと変わらん)

断る奴が多発する中、免許も無いのにを出した無謀なやつ(笑)

この地点で優勝は逃げていった・・・・(爆)


そしてもう一人は
あさやんだ!!

歳の割に気合と根性を持ったナイスミドルだ!!




と、まぁメンバー紹介はさておき現地に向かいました。

場所は
スポーツカート阪奈

この日の参加は24人?位やったかな

3人一組の8チームの参加でした。

もちろん誰も知りません

大半は経験者みたいで


なんかヤバい空気が・・・


もちろん僕も初めてです。

カートに乗るのは5回目位かな?

鈴鹿で数回

月ヶ瀬で1回

5回もないわ・・・



早速ドラミが始まり

各自、練習走行10分ってことで走行が開始されました。

マジでホッとしました。

ほんまにぶっつけかと思いましたから


練習の様子からは、また明日

日が経ち過ぎて、GT編を書くのを忘れてました(マジで)


その前に、面白い本が発売されているみたいなんで紹介しときます。

この本です。
  
  ↑
うまいこと書くな??

絶賛発売中!!





と、脱線してしまいました。



では、GT編です。




さて、今回GTクラスにエントリーしたのは僕のメインマシンであるメデューサです。

前回はモンスターでそこそこ走ってくれたので、そのままでも良かったんですが・・・

540もエントリーするつもりだったんで・・・


しかし、メデューサですが・・・




前回の出走は、峠で行われたF-H杯以来


なんと!!4ヶ月ぶり

しかも箱に入ったままでした(笑)


そんな状態にも関わらず、メンテは前日にしか出来ず

ダンパーとアライメント調整しか出来ませんでした。

予選前の練習走行も出来ませんっていうか時間もなく・・・




こんな状態で予選が始まる訳です(汗)



予選1回目

今回、レースでは始めてのトリプルエントリーです。

流れが全く掴めませんでした。


予選開始1ヒート目に出走(Mクラス)
      ↓
予選2ヒート目のマーシャル
      ↓
予選3ヒート目に出走(GTクラス)
      ↓
予選4ヒート目のマーシャル
      ↓
予選5・6ヒート目 出番無し(笑)
      ↓
予選7ヒート目に出走(F-1クラス)
      ↓
予選8ヒート目のマーシャル


こんな流れになってしまうわけで・・・・


1回目のGTクラス出走に、タイヤウォーマーをかけることが出来ませんでした。


残酷にも、そのままスタートです。



巻き巻きっす。

ちょっとステアリングを切り過ぎると巻き巻きです。

しかもスピードが乗っていると、曲がりませ???ん


こんな状態で、3分ぐらい過ぎてくると

何とか正常に走るようになってきました。

マシンは方は、かなりいい状態だったと思います。

前回のモンスターよりもかなり安定しているのが分りました。


が、やはり練習不足です。

走れたなって思う周回がほとんどないです。

小さなミスが連発!!で出ます。


これでは、ライバルの人達と張り合うことは出来ませんわ??



予選2回目

さっきはウォーマーをかけるタイミングが無かったので

今回は仕方なく、Mクラスの出走前にウォーマーをかけておきましたが・・・

時間が空きすぎてタイヤが乾燥してました(笑)


でも、1回目よりはずっとグリップしてたんで良しとしましょう。


ここでも、結局は小さなミスが連発です。


今回、目標であった20周まで5秒足りませんでした。

ベストラップの方も、目標は11秒台でしたが・・・

12秒フラット



かなり、感じは掴めてきたんですが・・・



やっぱり、この位置ですね??


決勝は、また

 何か最近、不完全燃焼気味です。



さて、ダメダメのまま予選を終わってしまい何となく脱力感が??

決勝が始まるまで時間が取れそうなので、少しでもマシな状態にしたかったので出来る限りやってみようって開き直り、マシンを眺めますが・・・

いろいろアドバイスをもらった事は、やってしまったし・・・

ダンパーもこの日は珍しく3回組み直ししたし・・・

ここで神頼み、隣でピットを組んでいたこじまっちに相談します。


「う?ん」

と数分マシンを眺めて・・・

ちょっとリバウンドが狂ってるよ・・・

「あれ!デフがゆるいで?」

とりあえず、締め込みます。

「ちょっと、きつ過ぎやで?」

と言いながら、

「あれ!やっぱりデフがおかしいわ」

「デフ外して?」

と、数十分が過ぎて・・・


・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・



やっぱり、デフが原因でした。

しかし、デフに関してはスペアを持ってません。


すると、こじまっちがスペアに持っていたデフを

「これ付けとき、時間ないし」

と言ってデフを貸してくれました。

神様、仏様、こじまっち様??


これでまともに走れるのか?(嬉)

慌ててデフを装着して、何とか練習走行終了10分前に完成!!

よっしゃ?行くで??

マシンをコースに置くと、見たことのあるボディーが・・・

広坂選手!!です。


マジで!!
走らせられへんやんって言いたいところですが・・

今、走らさんかったら いつ、いっしょに走らすチャンスがあるねん!!


で、急いで上に上がります。

よっしゃ、間に合ったで?

2周ぐらいでしょうか?

多分、ぶつけられて壊されたらアカンって思ったのか?
すぐに終了してました(悲)


しか?し

走ります!!まともに走ります!!
思わず

「おかあさ?ん!!」

と叫びたくなる位、嬉しかったです。



でも、

よく考えると・・・

決勝は、一組目です。

「あ?????充電、わ・す・れ・た・

決勝開始まで、約10分

今、練習走行に使っていたバッテリーに追充をかけて

タイヤにグリップ剤を塗り塗りします。

ここでは、ふくちゃんにアドバイスをもらった塗り方を実践します。

なんとあのダメダメな予選の状態を見て、
「フロントが引っかかってるよ」
「温度は40℃ぐらいにして、フロントの八分ぐらいだけグリップ剤を塗ったらマシになるはずやから」

なんで分かるん??あの動きを見て??



決勝スタートの時間が来ました。

バッテリーは、もちろん満充電ではありませんが・・・
準備をしてスタートグリッドに付けます。

で、隣を見ると

くみちょが、??

なんで???メイン間違ってるんちゃいます?

って思わず聞いてしまいました。

「いや?二回ともミスってシャンテが外れてしもて、リタイヤしてん」


そんな?

せめてメイン優勝だけでもって思ってたのに・・・(崩れ去りました)


そして、スタートです。

数周は、無難に走行させますが・・・

どうしても予選のイメージが残ってて、スロットを握りきれません。

アナウンスを聞いていても12秒台しか出ていませんでした。(やっぱり)

でも、トップを走るマシンは10秒台!!

ウソッ??!!

最下位メインやで??

やっぱり、くみちょさんやわ?ってチラッと横を見ると

ウソッ??!!

くみちょが暇そうに立ってました(笑)

別の人?

よくよくアナウンスを聞いてみると・・・

小学生ドライバーでした。

なんでも、この少年は昨年に前住選手に勝った事があるという、強者でした。(そりゃ、うまいはずやわ)


なんとか、2位ゴールで。
タイムは39周8分1秒でした。

目標の40周には届きませんでしたが、次の目標が出来ました。



しかし、こじまっちのおかげで決勝だけでもまともな走りが出来ました。
「ありがとうございます」

ダラダラと長くなってしまい、すいません

総評等は、また明日以降で。

 本日、ヨコモカップに行って来ました。

とりあえず、結果から言ってしまうと

ダメダメのこてんぱんでした(悲)

自分のミスなんで仕方ないですが・・・



今日は、チャンプに9時半を目標に出発。

ピタリと9時半に到着!!

顔見知り方を含めて、かなりの方が到着してました。(さすが、気合が入ってます)
いろいろとしゃべりながら、開門を待ちます。

そして、昨日に練習に来られていたこの人に席を取ってもらっていた場所でピットを組みます。

練習時間が余りないので、慌てて準備に取り掛かります。
バッテリ―も充電していった方がいいよってU野選手にアドバイスをもらっていたので一応2本充電しておきました。
追い充をかけて、完バラしたマシンに積みこみ早速、練習走行をしに行きます。

が、おかしい、何かがおかしい、絶対おかしい!!

全てのコーナーで巻き巻きです。

ダンパー?

おぎけんさんにアドバイスをもらって、フロントを寝かすことにしました。
念のためにリアダンパーの方も組み直す事に

時間が無かったので、そのまま予選に突入です。


久々に緊張しました。

ちょっと震え気味にスタートを待ちます。
しかし、練習の時の症状が全く治っていません。

ほとんどのコーナーで巻き巻きです。
ストレートですら、フラフラです。
反応自体は、かなりピクピクに反応してくれるんですが・・・

結果、18周

こりゃダメっす。

2回目の前にも、ダンパーを組みなおしますが・・・
やはり2回目も、同じ結果に終わってしまいました。

カツるにも、原因が全く分からないんで、カツり様がありません(笑)

一方、ライバルの方達は順調に記録を伸ばしていきます。

この地点で、僕のヨコモカップは終わってしまいました。

僕は、もちろん下位メイン

しかし、マツさん・T橋選手・レイコ選手・爆発男さんたちは揃って一つ上のクラスに・・・
おぎけんさんなんて、はるか彼方のメインに・・・


決勝編は、また明日と言う事で。

今回、画像の方は撮りまくってたんですが・・・
メモリーカードが・・・おかしくなってしまって画像が読み取れません
何から何まで、ダメダメっす。

 自身では、2年ぶり2回目の参加となりましたタミグラです。

今日は、いよいよレース編です(笑)

でも、この人に先に書かれてしまったんでちょっと書きにくいな?(笑)  も?、カブってるよ?


予選1回目
練習用に使ったバッテリーでウォーマーをかけますが、予選が始まる頃には冷え冷えでした。
先に走行したこの人とA井選手の話では、やはりグリップは悪いままみたいです。
これはやはり、我慢の走行をするしかなさそうです。
いよいよ出番が
A井選手にマシン出しをお願いして操縦台に上りますが、全く緊張感がありません。(アレ?)

トータル的に言うと、この予選が一番大事なものだったような気がします。
さてスタートです。
ゼッケン?ですので最前列!!
TT―01の利点を生かす為にバッテリーも軽量の1400mAを選びました。
一気にトップを狙いたいところですが・・・

あちゃ?
ストレートが遅い?
5番手ぐらいまで順位を落としますが、数周後には3番手につけます。
1,2番を走るマシンも見えてきたんですが、巻き巻きでペースを上げれません。
無難に走りきろうと、セコセコ走りに徹して
9周11秒で無難な線か?
1回目が終わって26位?ぐらいでした。

ゲンキの方は、クラッシュに続くクラッシュで、数周後にはボンダーが飛んで行きリタイアでした。

予選2回目
1回目を踏まえて、もうチョイペースをあげてみようかと・・・
ただ2列目スタートの為、混戦は避けて落ち着いたら行ってみよう?

スタートからやはり混戦模様です。
数周はゴチャ付きましたが、何とか抜け出しました。
しかしストレートスピードが全然違います。
インで差を付けても、簡単に追いつかれます。
その内に後から突付かれて、壁へGO?
マーシャルが助けてくれません!!
10秒以上はほったらかしでしたね(笑)
リタイヤを考えましたが・・・
まっ、いいか  ってことでボチボチ走りゴールイン

2回目でみなさん記録を上げてきて33位?まで転落
やべ?Cメイン

ゲンキは巻き巻きに対応出来ずに、4周でゴール


予選3回目
ここは記録を上げていくしかありません。
しかし、最後尾スタートです。
前半は2回目と同じ様に様子を見ることに・・・
スタートです。
2回目と同じ様な展開が続きますが、好位置に着けました!!
少しペースを上げて行きますが・・・
周回遅れのマシンに何度か接触され、クラッシュを数回してしまいました。
あ?記録更新は望めません。
結果、9周9秒で2秒アップに終わりました。

3回目終了で40位まで落ちDメイン10番で予選終了!!

マツさんが3回目でCメインまでジャンプアップして初の敗北!!(笑)


そして、決勝戦です。
ここは、思い切って行きたいところです。
スタート!!
相変わらずストレートで伸びがありません(多分ゲンキのマシンの方が速かった)が、ストレートで、クラッシュしている間をすり抜け上位に入り込めました。
がっ、やはりタミグラ後から突付かれる突付かれる!!
しかも、またまたマーシャルの対応が遅い遅い!!
見てる間に、順位を最後尾まで落としてしまいましたが、ここは開き直りでセコセコ走りに切り替えます。ちょっとずつ順位を上げて6位ゴール

これで、タミグラが終了しました。



マツさんも書かれていますが、タミグラは全体的にマナーが悪いです。っていうか・・・これがタミグラなんですね。
ちょっと割り切って参加しないとダメです。
イチナイのお陰で、普通のマナーは身に付いていたようで??
速いマシンには譲ってしまいますし、当ててしまえばスピードを緩めてしまいます。
マーシャルの方も、当たりハズレが大きく動かない人は全く動いてくれませんし・・・
周回遅れも、全く関係無しですしね。
もうちょっと、実況の方も注意を促して欲しいところですね。
それと、レギュの書かれた冊子にも書いておいて欲しいです。


しかし、今回は楽しかったです。
全く緊張感も無く、ゆとりがありました。
それも、アキ・マツさん・A井選手がゲンキの面倒を見てくれたり、マシン準備を手伝ってくれたお陰です。
本当にありがとうございました。

また今回、快くSTR号とバッテリーをレンタルしてくれた「へちょ」さん
本当にありがとうございました。
課題のBメイン入りは果たす事が出来ませんでしたが、マシンの方は無傷でお返し出来ます。(残念??)
それから、ボディーを提供してくださったU野選手もありがとうございました。

たくさんの方からサポートを受けての参加となってしまいましたが・・・楽しかったっす。
機会があれば、もっとたくさんの方といっしょに参加したいですね。
順位に関係なく、ワイワイやりましょう。



エッ!!
キャンギャルは??って
すいません。
時間がね、無かったの

 昨日はインテック大阪で行われたタミグラ開幕戦に行ってきました。

朝は5時半に起床!!
ゲンキも45分には起きて興奮状態です(約2ヶ月ぶりのラジコン)

6時過ぎに、アキと合流して出発!!

マツさん宅に6時50分ぐらいに到着してインテックを目指します。

ところが、道を間違えて大きく遠回りをしてしまいました(ゴメンなさい)
喋りながらの運転はダメっす(笑)

7時過ぎ着予定が30分着でした・・・・
すでに、会場関係者とタミラーがずらりと並んでいました。
20070213133639.jpg

僕は、駐車場に行っている間に先行隊が順番取りを
でも戻ってくると、なんと!一番前で順番を待ってます(驚)

なんでも入場は8時からで、たくさんいたみなさんはしゃべっていて並んでなかったみたいで・・・ヨシとしましょう。

ぞくぞくと綺麗なお姉さま達が入場していきます。
20070213133700.jpg


後姿ですいません。

いよいよ入場開始です。
が、場所が判らず・・・結局は10分ぐらい遅れてしまいました(笑)


さて、いつものようにピット準備を始めますが、今回は充電器関係が無いのでシンプルそのものです。(いつもコレ位やったらな?)
で、車検の準備にかかります。
ところが、いきなりマツさんが
「あさやん、アンテナ立ててないけど・・詳細のところに書いてたよ」
って
エッ?!!
そんなこと言われても・・・

そうなんです。僕のマシンは(TTだけ)アンテナを立ててないんです。

やばい!!
ここからちょっとカツり気味に(笑)

何とか、ゲンキにだけは練習走行をさせてやりたかったんで・・・



車検場の方にも練習走行の方にも人が並び始めていました。
何とか車検をパスして、ゲンキのマシンを準備しましたがすでに9時半・・・
アキに頼んで、ゲンキを練習走行に

戻ってきて
「巻き巻きで、ダメですわ?」

オウ マイ ゴット !!

僕のマシンも何とか準備完了して、練習走行に行く事が出来ました。
しかし、グリップ感無し!!
しかも、かなりのテクニカルコースです。
かなり厳しそう?(でも、みんな同じ条件ですからね)


予選組み合わせの貼りだしが

・・・・・・・・


・・・・・・


・・・・


・・

なんと
3ヒート目にマツさんとA井選手が
そして
9ヒート目に僕とアキが
おまけに
11ヒートにゲンキが

ちょっとクジ運が無いかも?



20070213133755.jpg

コンデレの様子です。

20070213133743.jpg

ちょっとピンぼけ
本日のコースです。

20070213133722.jpg

かなり、キツキツのピット風景です。
半面側を一般の方の見学用に空けている為、操縦台の後に約120名の選手のピットを集結です。
ちょっと狭い感じがしましたね?

そして、レース予選が始まりました。

それでは、また明日(笑)

 土曜日にイチナイレース最終戦に行ってきました。

久々の一人での参加だったんで、かなりお気軽でした。
そして本日の目標は「楽しむ事」

と言ってる割には
20061204140247.jpg

勝負パンツを履いていきました(笑)


今回は参加人数が多くなりそうだったんで、少し早めに家を出発しました。
イチバンには、開店15分前には到着

しかし、いつもの様に(笑)開店は12時15分くらいでした(これがイチバンらしい?)
20061204140300.jpg


見納めとなるかも、外からの風景っす


さて、店内に入りビックリです。全面がピットスペース!!
本当は、先月一杯で終わりだったんで当たり前なんですが・・・やはり寂しい光景でした・・・

早速ピット準備にかかりますが、今回はテーブル等も持参です。
まさに、タミグラ状態となってましたが、いつもより一層 和気あいあいとした雰囲気になってました。

みんなが早々にメインマシンのセットをしている中、僕はジェネテックの準備を始めていきます。
走行の方も、5パックぐらいはジェネで行いました。
ここでジェネの様子なんですが、アルミダンパーの効果か?フロントバネにハードを入れたせいか?前回より、かなりコーナーが楽になってました。ハイグリップ路面にも助けられ、煮詰まっていない他のマシンと互角に走っていたので楽しかったです。タイムの方も12秒半ばから前半と納得のいくタイムが出てました。しかし、540エキパのみなさんが相手だったんで数パック後には、置いてけボリを食らってましたが・・・。
今後ジェネの予定としては、フロントワンウェイを入れてやるつもりです。この状態で540を楽しんでいこうかと思ってます。
セットが決まりだした、エキパのみなさんと楽しむためにモンスターを登場させました。
メンテはしてなかったので、前回の23T仕様?のままでした。
ダンパーのみオイルをF350・R300に入れ替え、バネも通常のFブルー・Rシルバーに戻しました。
グリップは相変わらず高く、練習用モーター&バッテリーで11秒9ぐらいが出てました。走行を重ねるうちに、ちょっとずつタイムも上がっていき予選前には11秒7ぐらいまで上がってきたので、いい仕上がりではないでしょうか?

いっしょに走行してたみなさんも同じ位のタイムだったんで、これは激戦になりそうな気配が・・・

ちょっとピット紹介です。
20061204140347.jpg

撮影隊ぶちょのピットです。
いつも整理されていて見やすいです。器材の方も充実しています。(うらやましい?)
マシンは、僕と同じモンスターです。


20061204140404.jpg

同じく撮影隊、局長のピットです。
必要最小限の器材ですが、一発の速さをもってます。(素質があるんでしょうね)今回は、久々にメンテをしてきたって言ってました(笑)
でも、さすがによく走ってました。
こちらもマシンは同じくモンスターかいちょボディー仕様です。これは、ここ一発で気合が入ります(笑)

20061204140418.jpg

数ヶ月前に無理やり撮影隊に入れられた、マツさんのピットです。
最近、めっぽう器材が充実してきました。
マシンは415です。
数ヶ月前のこじまっちプロデュースから、メンテに力を入れ始めてマシンの完成度は撮影隊一です。
今回はAメインを目標に頑張ってました。
練習から好調で11秒6までタイムアップ!!
これは、ひょっとするかも?

実は昨日にアップしたんですが、またまたPCの調子が悪くフリーズしてしまいました。新しいパソがそろそろ欲しいかも・・・


さて、決勝編です。

ゲンキの方ですが、ノービスBメインのみなさんに多大なる迷惑をおかけしながらも、何とか完走を果たしました。ノービスクラスのみなさん、本当に御迷惑をおかけしました。最終戦の参加は危ういですが・・・次回どこかでお会いする頃には、うまくなってるかも??しれません。懲りずに相手をしてやってください。猛特訓しておきます(どこで?)


決勝1回目
予選2回を終えて、決勝タイヤはやはりCS-22に決定しました。RP-24でも何とかグリップするんですが、コーナー後半に粘りがありません・・・
その他は予選のままです。
スタートです。
1コーナーでちょっと絡んでしまいますが、3位浮上です。しかし、相変わらずグリップが悪く小さなミスを連発します。しばらくすると好調のマツさんが追付いてきました。数分の間マツさんとバトルを楽しみますが残り1分ぐらいのところでクラッシュ!!あえなく順位を落として5位ゴールです。

決勝2回目
タイヤはそのままCS-22でいきます。
ストレートの伸びが悪かったんで、ピニオンを44Tに変更
キャンバーもフロント・リアともに1.5°→1.0°に代えて少しでもグリップが上がれば・・・
さてスタートです。
またまた、1コーナーで多重クラッシュで6番手までポジションを下げてしまいました。その後は開き直りの安定走行?で少しずつポジションを上げていき、最終は4位ゴールかろうじてマツさんの1回目の記録を上回り暫定4位でフィニッシュです。


数ヶ月間ハイグリップ路面でのレースに慣れてしまっていた為に今回のようにローグリップになると、腕も付いていかないし、セッティングも対応出来ません。
こうなってくると、やはり経験の差・腕の差がハッキリと出てきますね?やっぱりまだまだです。
しかし、上位3人は速いです。着いて行くどころか差は開く一方でした。このローグリップ路面でも11秒台を連発してましたから。

最終戦を待たずして、年間優勝を決めたS見選手「おめでとうございます」
これからの活躍を期待してますよ。

 今日は、むっちゃ寒くなりましたね・・・
みなさん風邪には注意して下さいね

では、予選編の始まりです(笑)

実は今回、携帯で写真を取りまくっていたんですが、SDカードの不良の為?写真が1枚も残ってません
写真を撮らせて貰ったみなさん、スイマセン


 今回は、やはりそれなりの人数が集まっていました。
540ノービスは予選3組、540エキパのほうも予選3組でした。

しかしながら、ゲンキのモンスターが再起不能状態となった為、ゲンキのマシンを急遽変更!これがまた、思ったより時間がかかってしまいました。

20061107232823.jpg

20061107232808.jpg

(↑画像は本日撮影したものです)
こんな感じで破損!!バンパーはどこに付けるん??


そのマシンっていうのも、万が一の為に持っていってたMシャーシです。
レース参加を断念しようかとも考えたんですが・・・せっかくですし、ゲンキにとって最後のイチナイトになるかも?しれないんで、ノービスクラスの皆さんに迷惑がかかる事をかえりみず参加させて頂きました。
受信機の載せ替え・アンプの交換・モーター交換etc
ぎりぎり間に合いました
ゲンキは2組目で、いう間でもなく最下位・・・
ストレートスピードは他車と余り変わらないんですが、1コーナーに全開で突っ込む為にハイサイドでゴロゴロ?スピードを緩めてもギリギリで減速しておもいっきりハンドルを切るので、またまたゴロゴロ?ちょっと難しかったかな?
しかし、Mシャーシは丈夫です(笑)安心して見てられるぐらい壊れません!!やっぱこれか!!子供の練習は


さて僕は、3組目に組まれてました。
ゲンキのマシンのお陰で、またまたカツカツ状態になってしまいました。
1回目
タイヤ・モーター交換と簡単なアライメント調整だけで予選開始
あれ?まったくグリップしません!!
回りの皆さんも、練習とのグリップの差に声が?
「なにこれ?グリップせえへんやん、ドリフトカー状態やん」
久々のローグリップ状態に走らせるのがやっとです。しかも、また?モーターが回ってない?様な?
しかも、スタート直後の1コーナーで多重クラッシュに巻き込まれて、またまた真っすぐに走りません。
結果の方も23周と・・・ありゃりゃ
2回目
タイヤをRP-24にかえ、モーターは取り付けていたショッキが片一方取れていたので取っちゃいました。
相変わらず、グリップは悪かったんですが予想の範囲内でした。蛇角の方も1回目より更に5%程落としていたのでスピン寸前で踏ん張ってくれてましたが、1回目のCS?22のほうが良さげです。
結果の方は、24周で初めて(やったと思います)Aメイン入り4番グリッド

しかし、上位選手達は対応が早いです。
ここが腕の差(経験)というのを痛感しました。




プロフィール

あさやん

Author:あさやん
FC2ブログへようこそ!
趣味のラジコンを中心に、その他日常生活で感じた事を日記感覚で書いていこうと思ってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

="JavaScri

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

くまック

ブロとも申請フォーム
カーマニア


powered by blog watches

カーマニア


powered by blog watches

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。